日常生活にちょっとした工夫を

日常生活にちょっとした工夫を

ダイエットでお腹まわりをすっきりさせたくても、運動のための時間がとれない人もいるでしょう。ですが、日常生活で少し意識することで、やせることは可能です。
たとえば、歩くときに意識して歩幅を広くしながら、早く歩いてみましょう。有酸素運動と同様の効果を得られることから、ダイエットに有効に作用するはずです。
エスカレーターやエレベーターの使用もできるだけ控えて、階段を上り下りするのもおすすめの方法です。1つ手前の駅で下車して、意識して歩くようにするのもいいでしょう。
家にいるときも、空いている時間で簡単なストレッチやかかとの上下運動などを実践してみましょう。歯磨き中やテレビを見ているときに行えば、手軽に運動することができます。
お腹に力を入れることも、引き締め効果があります。イスに座っているときに、意識してお腹に力を入れてみましょう。省スペースでできるので、運動するための場所がない場合も簡単に実践できます。
カラオケもダイエットに有効と言われています。腹式呼吸を意識して行うことで、お腹が引き締まる効果を得ることができます。
また、正しい姿勢を保つことも、ダイエットにつながります。ぽっこりお腹の原因が猫背の場合もあるので、姿勢をきれいに保つことでお腹を引き締めることができるのです。また、姿勢を維持するときに腹筋を意識することで、ダイエット効果を高めることができるでしょう。
普段の生活を少し工夫することで、手軽にダイエットすることができます。忙しい人も、できることからはじめてみてはいかがでしょうか。

カテゴリー:運動でダイエット