きれいなくびれを作るために

きれいなくびれを作るために

きれいなくびれは、女性の憧れとも言えるでしょう。お腹を中心としたダイエットは、ぽっこりお腹に効果を発揮しますが、くびれを作り出すことはできない場合があります。美しいくびれを作るには、適切なお腹ダイエットを行うことが大切です。
そもそも、くびれがなくなってしまうのは、お腹まわりに贅肉がついてしまうことが原因とされています。若い頃であれば脂肪燃焼が活発に行われるため、お腹まわりも比較的すっきりしています。ですが、年齢を重ねるごとに脂肪燃焼は低下していくため、贅肉がつきやすくなってしまうのです。
また、リンパの流れの停滞やむくみが原因で、くびれがなくなることもあります。腸にガスや老廃物が蓄積することも、お腹がぽっこりしてしまう原因と言えるでしょう。
ダイエットをしてくびれを作り出すには、有酸素運動が有効だと言われています。有酸素運動は脂肪を燃焼させる作用があるので、脂肪の除去には最適と言われています。
有酸素運動の中でも実践しやすい、ヨガやウォーキングを習慣的に行うようにしましょう。腰にひねりを加えることで、ウエストにきれいなくびれが生まれやすくなります。
同じく腰をひねる動作が加わった、ベリーダンスやフラダンスもおすすめです。お腹の筋肉を強化することで、ダイエットにもいい影響を及ぼすでしょう。
骨盤のゆがみが、きれいなくびれを無くしていることもあります。骨盤矯正ベルトなどを活用して、ウエストラインを整えるようにしましょう。

カテゴリー:お腹ダイエット