ストレッチでお腹ダイエット

ストレッチでお腹ダイエット

すっきりと細いお腹は、誰もが憧れるのではないでしょうか。すっきりお腹になるためには、ストレッチが有効だと言われています。
腹筋を刺激することができるストレッチは、脂肪が気になるお腹にも効果的に作用します。とてもシンプルな動きなので、ダイエットの一環として実践してみるといいでしょう。
まずは、脚を肩幅と同じくらいに開き、横方向に上半身を傾けていきます。この動作のポイントはお腹の脇を意識することで、できるだけ時間をかけて動き、その姿勢を数秒間維持します。
そして、ゆっくりと最初の姿勢に戻り、反対側も同じ動作を繰り返します。右と左で1セットとして、10セット程度行うといいでしょう。
このストレッチは狭い場所でもできるので、仕事の合間などでも手軽に実践できます。習慣的に行うことで、ダイエットの効果が高まり、お腹がすっきりとしてくるでしょう。
イスに座った状態で行うストレッチも、ダイエットにおすすめです。浅めにイスに座った状態で、アームレストや太ももの横に手をセットしましょう。
腹筋に負荷がかかっていることを意識しながら、ひざを胸の位置にまで持ってきます。上半身は最初の状態をキープしつつ、ひざを持ち上げるのが大切なポイントです。
持ち上げたひざは、十分に時間をかけて最初の状態に戻します。これを10回程度繰り返すと、お腹が刺激され、ダイエットに効果的です。
座ったままでできるストレッチは、デスクワーク中などでも実践できるのが魅力です。意識的に行うようにして、効率良くダイエットをしていきましょう。

カテゴリー:お腹ダイエット