腹筋を鍛える男性のダイエット

腹筋を鍛える男性のダイエット

男性がダイエットに挑戦する目的は、人それぞれです。お腹を中心に痩せたい人もいれば、引き締まったたくましい身体を目指している人もいるでしょう。男性の場合は女性のようにくびれたウエストを目指すだけでなく、筋肉トレーニングによって全身のバランスを整える人も多いようです。
お腹の中央には、腹斜筋と腹直筋があります。腹斜筋を強化すると、ウエストに適度なくびれを作ることができます。身体を横に持ち上げるサイドプランクで、脇腹を中心に強化していきましょう。
腹直筋を強化するのに有効なのが、レッグレイズやクランチです。レッグレイズは床に寝転んだ状態で行い、腹直筋下部に作用します。
クランチは筋トレの中でも基礎的な動作と言われ、様々なトレーニングに導入されています。寝転んだ状態で上半身を起こす動作で、腹直筋の上部に有効に作用します。
男性が思い描く理想の体型は人によって違いますが、代表的なものとしてはジーンズが似合う引き締まった身体が挙げられます。そのため、お腹に贅肉がたくさんあるような、たるんだ体型はダイエットで引き締めていくことが望ましいでしょう。
お腹を中心としたダイエットに取り組む場合は、引き締まった理想の体型を思い描くことが大切です。理想の体型をイメージすることで、ダイエットへのモチベーションを高め、持続していくことができるでしょう。
たくましく引き締まったお腹は、男性をより魅力的に見せてくれます。健康的に身体を引き締めるためにも、上手に筋トレを行っていきましょう。

カテゴリー:男性のダイエット